日本シリーズ観戦。広島2016年10月その1

 日本シリーズ観戦。広島2016年10月 
日本シリーズを観に広島へ!!

おはようございます!

昨年の話になっちゃいますが、2016年10月に広島カープが何十年ぶりに日本シリーズに出場になりました!

チケットも即完売となってしまいました。

私もインターネットにかぶりついて、発売開始からすぐにアクセスエラーと戻るを繰り返してようやく、ビジターパフォーマンスシートを1枚だけゲットすることができました。

4枚くらい購入して他の友達にあげればよかったと少し後悔。

ということで、広島に行ってきましたので、その投稿です。

かなり前の話なので、記憶が少しあいまいですが。




到着!広島駅

わくわくしながら山口を出発!!

当然ながらいつものごとく、新岩国駅まで車で行って、そこから新幹線で広島に向かって出発です。

社内の人は、赤いユニフォームを着た人も多く、始まる前から戦いは始まっているようです。

あっという間に広島駅に到着です。

到着って言ったって、一駅分だけしか乗ってませんからね。

しかも、こだまで。

たった15分ですが。

到着しました。広島駅!

駅のコンコースがもう真っ赤っすね。

真っ赤!

今は工事中ですね。

違う違う。

これじゃなくて!

V7の看板がありーの。

そこに手書きの寄せ書きが!

いいね。こういうの!

そして、それを撮る人。

思いを書く人。

人それぞれに思いの形はあるものの。

みんな大好き広島カープじゃぁ。

一人一人の思いの詰まった市民球団。

広島東洋カープ!

すてきじゃぁ

応援するぜー。

とまぁ、ね。

さてさて、とりあえずは、まずは腹ごしらえっす。

市電に乗って、とりあえず町中に移動しましょうかね。




まずは、お好み焼き!

市電もカープ一色ですわな。

さすがに、市電をぜんぶ真っ赤にしたらお金が真っ赤になるんでしょうね。

ガラスや、ラッピングにところどころにカープ関連があります!

カープ坊やや、カープガール?スライリーも。

所狭しとカープをプッシュしてますね。

球場を真っ赤に染めようぜ!

垂れ幕の広告も、つり革にも全部カープ関連グッズが。

広島中が大騒ぎっすわ。

優勝が決まった瞬間に広島におりたかったわー。

と、思いつつも、着きました。

いつものお好み焼きでもよかったんですが、

観光客らしく、今回はお好み村へ行きましょう!




お好み村でお好み焼き!

お好み村と書かれた門をくぐって~

お好み村ビルへ

村なのにビル。

おらがすんでる旧村(今は市ですが)には、ビルなんてハイカラなもんはなかったですが。

さぁ、お好み村へ入村しました。

今日はどこのお好み村へいこうかのう。

お店の前を歩いて通り過ぎるたびに開いてるよ~って。

だけど、人がすくないお店よりも人が多いお店のほうがおいしそうな気がするんですよね。

ということで、わざわざ人が多いお店に行ってきました。

ということで、

将さんってお店に行ってきました。




将ちゃん

お好み焼きのお店ってよく〇〇ちゃんってのが多いですよね。

今回のお店も将ちゃんですし。

麗ちゃんとか、みっちゃんとか多いですね。

〇〇ちゃんってのが多い理由としては、

戦地から帰ってきた方がみつけやすいから、という理由もあったそうです。 やがて広島お好み焼きは、戦後の復興の歩みとともに具材に卵、豚肉、そばなどを加えながら、現在の「お好み焼き」へと進化しました。一般財団法人お好み焼きアカデミー

とのことです。

戦後すぐに食べ物もないところから、なんとか腹をみたすためにってっことでお好み焼きってのは聞いてたけど、屋号までそういった歴史があるとは、お好み焼きの昔の暗い歴史があったんですね。

今は、楽しくおいしく、お好み焼きっすよ。

ということで、この将ちゃんの情報です。

店名 お好み村3F将ちゃん
所在地 〒730-0034 広島県広島市中区新天地5−13
TEL 082-245-8355
営業時間 11:00~23:00
定休日 不定休
収容人数 18人
URL http://www.okonomimura.jp/floor/3f-shochan.html
MAP

いざ、将ちゃんへ!

メニューはどこでも大まかに一緒ですね。

そばダブルで注文。

まずは、クレープを作ります~

きゃべつをいためてー

そこにのっけまーす。

そばを炒めてそれも合体させま~す

あらよっと~

そして、注文が連発しますー。

てんぱってこないのかな~

一体何枚を焼くんだ!!

注文が間違えたりしないのかね。

卵を焼いて~

卵も合体!!

ソースをぬりぬりして~

ほいっ!

完成!

いつもはヘラだけど、今日はお皿で食べてほしいとのことですので、今日はお皿!

うん、うまい!

ソースが足りなければ、ソースも追加しまーす

あっという間にごちそうさまっす。

やっぱり、キャベツの甘みが大事ですよね。

それにソースとの絡み。

あとは麺!

忘れがちな下地のクレープ。

あれらが全部重なり合って絶妙なハーモニー

うん。

そしてソース。

あー、また病みつきになる。

また食べに行こうと思います。

トッピングもいろいろあるので、ぜひ色々試してみて下さいー。

ということで、第2段に続きます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です